headimage1

社団法人 日本音響学会社団法人 日本音響学会

和文誌目次

◇ 第53巻9号
            
論文 有声子音認識における零点ケプストラム係数の有効性 深林太計志・柴田廣光・杉浦聡・渡辺淳二  
論文 二端子対回路理論による小型換気装置の音響透過損失の算出について 大内孝子・松井昌幸  
論文 高調波積スペクトラム法に基づく周波数推定 阿部林治・神林紀嘉  
論文 旋律の記憶難易度を規定する要因−絶対音感保有者の場合− 奥宮陽子・大串健吾  
論文 キルヒホッフ−ヘルムホルツ積分方程式と逆システム理論に基づく音場制御の原理 伊勢史郎  
小特集 −聴覚の基礎研究が切り開く新たな展開−  
音声工学と聴覚科学−人間の方略と機械の方略− 平原達也  
  感性情報の認知−騒音を巡って− 難波精一郎  
  超音波聴覚を巡って 細井裕司  
  声を使って聴覚を探る 河原英紀  
  言語習得過程におけるプロソディ情報の役割−乳児の音声知覚研究から− 林安紀子  
  時間特性から見た聴覚:脳磁図の意味するもの 今泉敏  
  聴覚から見た音響設計−VR等への応用− 青木茂明  
規格だより IEC/SC100C「オーディオ・ビデオ及びマルチメディアサブシステム及び装置」−その現状と改革への動き− 大賀寿郎  
<< Back
footimage1