音色の感性学 音色・音質の評価と創造
  音響テクノロジーシリーズ「1」
日本音響学会編 岩宮眞一郎 編著/
小澤賢司・小坂直敏・山内勝也・高田正幸・藤沢望 共著
(コロナ社:3,570円)

 「音色」や「音質」を学問的にとらえることは困難である。しかし,どちらも日常生活にもかかわるとても身近な存在である。騒音制御から音楽芸術まで,音響学の各分野にまたがる学際的な分野に,多角的なアプローチでせまる一冊。

  • 第1章 音色,音質の特徴とその評価
  • 第2章 音色,音質を表現する手法
  • 第3章 音質,音色を決める音響的特徴
  • 第4章 音質評価指標
  • 第5章 音質,音色評価の様々な対象
  • 第6章 音色の創出


Copyright 2006 The Acoustical Society of Japan. All rights reserved.